症状ブログ

2017.09.22更新

膝蓋軟骨軟化症とは、膝蓋骨(膝のお皿)の軟骨が大腿骨と擦れ合い

摩擦によって、軟骨がすり減り炎症を起こします。

炎症により軟骨が柔らかくなったり、膨隆、亀裂などをきたす疾患です。

比較的若年者に起こります。

 

原因:ランニングやジャンプなど、スポーツなどで膝を酷使する事で

   発生しやすく、マラソンランナーやジャンプ系のスポーツ選手に多く見られます。

   大腿四頭筋(太もも前面)の筋力不足、柔軟性不足

   X脚や扁平足も原因となります。

 

症状:膝蓋骨が引っかかる感じがあり、違和感がある。

   運動時や階段昇降時に痛みがある。

   膝蓋骨を圧迫し動かすと、痛みがある。

 

治療:患部の安静を保ちます。

   サポーターで膝を固定する。

   消炎鎮痛薬などを使用する。

 

予防:膝周りの筋力強化やストレッチを行い、

   柔軟性高めることが効果的です。

投稿者: 大崎整骨院


SEARCH



CATEGORY

  • 院長ブログ
  • お客様の声
  • 症状ブログ
03-3492-2663